和風な結婚式

最近の洋風結婚式とは違い、こちらの会場は重要文化財的な式場で、古い建物を改装して使用している為、小さいながらも庭があり池の中では鯉も泳いでいます。 久しぶりに夕方からの撮影の為、庭のかがり火が幻想的で、池の水面がキラキラゆれてとても綺麗。 空を見上げると、風で揺れる笹の葉の間から爪痕の様?な三日月が顔を出していました。 洋風な会場多い中、このような和風の会場は少なくなりましたが、これから会場決めをお考えの方は、選択肢の中に入れても良いのではと思います。

ブライダル撮影 ブルーな空と白い雲

雨が続いた昨日までとは違い、気持ちのよいブルーな青空と白い雲。 結婚式会場の白い建物が眩しく輝いてます。 今日も幸せ一杯もらい仕事させていただきました。 チャペルも披露宴場も日光がたくさん入るようにガラス壁多く、とても明るく綺麗なのですが、撮影するカメラマンとしては少し辛い状況。 披露宴のメインテーブルでご両人のバックはガラス張りで明るい為、仮にオートアイリスで撮影するとご両人の顔は真っ黒。 よって、僕達はオートアイリスは使用しませんが、この場合、どこまでご両人の顔を暗くせず、バックとのバランスとるかを考えてアイリス調整します。 しかし、風で雲が動くので日陰で暗くなったり明るくなったりと調整が大変なのです。

ブライダル撮影が大好き

春と秋はブライダルシーズンです。最近は昔のように仲人さんいないし和風挙式も少なくなりました。でも以前に比べると結婚式は各種イベントが多くなり、参加者が楽しめるような企画は多くなりましたね。ブーケセレモニー、ベールダウン・アップ、ファーストバイト、エンドロール上映など当たり前? 僕はブライダル撮影が多いので、この期間は週末労働者のようです。結婚式は個人にとって人生で一番華やかなイベントではないかと思いますが、その中に入り撮影させていただけるありがたさ。僕はブライダル撮影が大好き。 いつも撮影しながら、こちらまで幸せな気分になれる。これって、最高なことです。 今日は金曜日なので、最終の機材確認とバッテリー充電。 今週末は2日間連続で違う式場行くため、依頼者の方と時間など変更ないかを再度確認です。

ブログ開始について 日記のリベンジ

今回、今更ながらホームページ作成を進めているけど、ブログも書きたかった。 と言うのは、PC無かった学生時代(専門学校)から社会人になり、SNSが出始めた頃までは日記を書いていたので、再挑戦のつもりでチャレンジです。 今思えば、日記を書きながら、自分の方向性を確認していたと思う。 だから、日記などで自分の思うことややりたいことを書くのは自己形成に繋がってたんじゃないかな。 今はFBをメインで継続し、仕事を中心に投稿しており以前の日記のような文書ではないけど、結構、前向きな人と繋がることも多く、日記の頃とは違った自分の方向性を考えれるツールになってきた。 しかし、このブログでは、以前の日記の感覚を入れながらも、ビデオの初心者向けな話も記載したいと思ってます。どこまで続くか心配ですが、宜しくお願いいたします。 (写真は、今日の雨上がりに見た水晶玉)

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • YouTube Social  Icon
  • Vimeo Social Icon
  • Facebook Basic Square