マハラジャ名古屋

あのバブル時代に有名なマハラジャが今は別の場所で人気 今は食事やイベントできる会場として運営されてるみたいですが 僕は初めて先日行きました 初めてではあるけども 以前は何度も行った結婚式場 今回は友人の紹介でとても賑やかなイベントに参加し あまりの豪華さに圧倒されずめ でもカメラ持ってるといつの間にかカメラマンとしてステージに上がっている 実はオフィシャルカメラマンいる仲でプライベートな自分がステージ上がるのは駄目なこと テンポ良い音楽とダンス始まると 思わずカメラマンと好奇心の心が揺れ動く これからプライベートではこの病気を直さないといけないな~ と少し反省

HDR 夕日で輝く線路

乗り換え駅(刈谷駅)の途中で西の空見たら 夕日浴びて駅の線路が綺麗に輝いていた こんな風景を普通に携帯で撮ると 空の明るさ調整で 肝心の線路ある下半分が真っ黒になってしまいます。 そんな時は今どきの携帯カメラのHDR補正を使用し撮影。 HDRとは 簡単に言えば明暗のコントラスト高いバランスを平均的に調整してくれる機能。 明るい部分と暗い部分を別々にメモリーし合成するため 撮影中はブレないよう携帯(カメラ)を固定することが大切です。 もしそんな機能あれば一度使用してみて下さい。

梅雨の晴れ間で水鳥が楽しそう

梅雨の晴れ間で日差し強く暑い1日でしたが 風吹いて日陰は涼しく気持ち良い天候だったので 近くの田んぼで水鳥を観察してみた。 程よくグリーンな青葉が風に揺れてる中を 気持ち良さそうにサギが餌を狙っている。 白い大きなサギの後ろ髪2本?が風に靡いて涼しそうな感じ 少し離れた所ではカモの親子や他の水鳥たちが長閑な表情で過ごしており なんだかとても癒やされる気持ちになりました。 水鳥はとても敏感なので 今回は車でゆっくりよりながら 運転席窓からそっと撮影。 こんな自然環境がいつまでも続くことを願いですね。

ゲンジボタルを見てきた

先日のヒメボタルに引き続き 今回はゲンジボタル撮影 前回ヒメボタルとの違いは説明済みですが 改めて言うとゲンジボタルの方は光の点滅長く明るい。 また 日暮れから20時頃で飛び始め 平地の川辺などに生息しており 比較的観察しやすいホタルなのです。 20時前後から21時に向け草葉の陰から大量に飛び立ってきた。 まるで光の競演 水面にも光が反射し とても幻想的な世界を見られました。 現場のホタルは地域のボランティアさんが管理している為 毎年この時期に羽化し飛び立つホタルを観察できるのです。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • YouTube Social  Icon
  • Vimeo Social Icon
  • Facebook Basic Square