大安吉日 神前結婚式


先日の土曜日は大安とかさなり 春のブライダルシーズン前半ピークとなりました

どこの式場の忙しかったと思います

最近は教会のチャペル式多く 神社で和装の結婚式(挙式)する人が減りました。

今回は久しぶりに神社での挙式を撮影することになり チャペルとは違った意味で厳粛な気持ちになります

やはり日本人だなーという感じでしょうか?

神前式は祝詞・修祓・三三九度・誓詞・玉串奉天など色々な儀式があり チャペルに比べると面倒なよう思えますが やはり厳粛な儀式なので一つ一つに意味があります 日本人は和洋を使い分け信仰心少ないようですが 結婚式に関しては ある意味合理的なんでしょうね

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square